手ぬぐいで棒針ケースを手作り 縫うだけで簡単な編み棒の収納ケース

棒針が増えてきたので棒針ケースを手作りしました。

使ったのは100均の手ぬぐい一枚なのでかかった費用は108円!

通販などで買うより安いこと間違いなしです。

中身も100円ショップの棒針が多いですし、とりあえずの保管場所ということで手軽な収納ケースをハンドメイド。

30*90くらいの大きさのてぬぐいを切らずに折って縫うだけです。

巻くとコンパクトなので持ち運びにも便利かも。

手作り 棒針 ケース 簡単 てぬぐいまずは完成した棒針ケースがこちら。

作り方は>>簡単な棒針ケースの作り方

使ったのは100円均一のキャンドゥで購入した三角が並んだ柄の手ぬぐい。

可愛いので衝動買いしたのですが、一緒に買った棒針のケースにぴったりだなーと思ったので編み棒ケースに。

三角柄を1列ずつ分けて縫って棒針用のポケットにしました。

4本・5本棒針もジャンボ棒針も入ります。

編み棒 ケース ハンドメイドまとめ方を考えていなかったのでとりあえずくるみボタンのバンドで固定。

これはくるみボタンのブックバンドの短い版です。

くるみボタンはセリアの4つ入りで、ブックバンドで使ったボタンとセットになっていました。

手ぬぐいを折ってアイロンをかけて縫っただけの簡単なものですが、8つのポケットでとりあえず手持ちの棒針は収納できました。

次に作るときは持ち手と止め方も考えたいと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ