かぎ針編みで毛糸のがま口の小さなポーチ 小銭の財布サイズのキット

かぎ針編みの細編みと玉編みで毛糸のがま口を手作りしました。

小さなポーチで小銭をいれる財布にぴったりなサイズです。

購入したのは手芸洋品店のトーカイさん。

楽天にある「手芸材料の通信販売 シュゲール」も同じ系列です。

毛糸 がま口 キット 編み物

中細アクリル毛糸「ミディ」1玉5号のかぎ針、とがま口の口金、紙紐、編み方・作り方の説明書がセットになったキットです。

編み図だけでなく、口金への取り付け方や基本の編み方なども載っていてかぎ針付きなので初心者向けなのかも。

実際編み方も簡単で小さいのですぐに編めます。

がま口の口金は5cm。

キットの価格は500円か600円くらいだったと思います。

ミディ」はトーカイを運営している藤久の毛糸ブランド、ウィスターのアクリル100%、中細の毛糸です。


※2014/11/3までセール価格で割引中

16色展開で落ち着いた色も多いです。

今回はポップな黄色を選択。

小銭入れにしよう思うのでかばんの中で見つけやすいよう派手な色にしました。

がま口 毛糸 かぎ針編み

編み方はこま編み・くさり編み・玉編みくらいなので簡単です。

小さいので早く完成するのも嬉しいところ。

同じモチーフを2枚編んでとじ合わせて口金にはめて完成です。

厚みがあるので口金に入れるのが少し大変でした。

がま口 かぎ針編み 毛糸 編み物 手作り完成写真はかなりボケボケになってしまいましたがどうしてもピントが合わないので勘弁してください。

二本取りですが毛糸がかなり余っているので5cmの口金を買ってこればもう一つがま口を作れるかも。

このくらいのミニポーチは丸っこくて可愛いですね。

用意した道具はボンドとはさみとマイナスドライバー。

口金にモチーフをはめるためにマイナスドライバーを使いました。

もう少し大きなポーチも作ってみたくなったので、今度はファスナーポーチを注文。

最近始めた棒針編み用の毛糸と一緒に頼みました。

また編んだら報告します。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ