手作りした夏用のシュシュ ダイソーのレース糸をかぎ針編みで

100円ショップのレース糸を編んで夏用のシュシュをハンドメイドです。

編み図も作ってみました。

初心者にも簡単に編めるので作ってみてください。

ダイソー 夏糸 編みシュシュ使った毛糸はダイソーのレース糸20番ベージュ。

ふちの紺色はシルフィード、ディープブルーです。

こちらもダイソー製品ですが最近は見かけません。

すこしプクプクしているのでふちの飾りにぴったりだと思います。

IMG_3332まずは本体をベージュのレース糸で編みます。

編み方はこれまで作ってきたシュシュと同じで長編み2段です。

1段目はゴムをくるみながら入るだけの長編みを入れます。

2段目は1目に2目入れて倍編むことでフリルを作ります。

1段目からたくさん編めばフリフリが多くなります。

編みシュシュ レース糸
ふちの紺色は細編みとくさり編み3目の繰り返しです。

2段目を2目で1模様にします。

1段目から目を数えていませんので最後に帳尻を合わせます。

編み終わりは縦に糸始末をすると糸がピッと出てきにくくなりますので本体のベージュの糸は縦に糸始末。

ふちの飾りは縦には取れないので横に糸始末。

かぎ針編み シュシュ

編みシュシュを結んでみたイメージがこちら。

マリンカラーで編んでみましたが夏らしいさわやかなシュシュを手作りできました。

編みシュシュは髪に糸も絡むため、布シュシュよりもよく止まるそうです。

100円の安い毛糸でも可愛いシュシュが作れるので、ハンドメイドシュシュ、ぜひ挑戦してみてください。

ちなみにこのシュシュの原価は90円くらいです。

簡単 シュシュ 編み図
編み図がこちらです。

編み図作成用のソフトなどは使っていないので簡単ですが参考にしてください。

同じ編み図であと二つのシュシュを編んでいます。

毛糸を変えると印象がかわりますよ。

手作り編みシュシュ 夏

手作りシュシュ かぎ針編み

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ