東京駅近くの毛糸屋さんMOORITで買ったスクエアーズショールのキット

東京駅近くの毛糸屋さんMOORITでスクエアーズショールのキットを買いました。

憧れの毛糸屋さんの憧れの毛糸で憧れの三角ショールに挑戦です。

MOORIT ムーリット スクエアーズショール Manos del Uruguai Lace マノス デル ウルグアイ レース糸 三角ショール パターン 編み図 棒針編み キットマノス デル ウルグアイ「レース」
スクエアーズショール

マノス デル ウルグアイ「レース」2かせで編む三角ショールです。

ベビーアルパカ70%、シルク25%、カシミア5%という肌触りのいい糸。

色はロージーマーブルというピンク~赤の手染めの段染糸です。

使用針は5号の棒針。店員さんが80cm以上ある輪針で編むと教えてくれました。

キットのパターンにはスモールとラージのレシピがあるのですがスモールでもこれからの春夏には十分なサイズに思えたのでsmallに。

パターンには編み図と文字での編み方の説明があります。

英文パターンでは編み図がなく文字だけで編み方が説明されていると聞いたことがありますが、編み図のように表目裏目を編み地の表裏で脳内変換しなくていいのは楽ですね。

繰り返しのパターンなので説明は途中で省略されていますが規則性のある10段リピートなので覚えられそうです。

極細のレース糸で大物を編むのは初めてですが5号で緩めに編むようなので完成目指して頑張ります。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ