100均セリアでボンボンメーカーが販売! 毛糸で作るポンポンボール

100均セリアでポンポンメーカーが販売されていたので買ってみました。

セリアのポンポンメーカーはボンボンボールメーカーという名前で販売されていて毛糸1玉とはさみを用意するだけで簡単にボンボン(ポンポン)を作ることができる道具です。

ポンポンメーカー 100均 100円ショップ セリア 毛糸 ポンポン サイズ 道具セリアで見つけたポンポンメーカーは大と小の2サイズ。

売り場は毛糸売り場の上の方、編み針の横にありました。

大の直径は10cm、小の直径は8cmです。

小といっても大きめで大人のニット帽のてっぺんにつけるにもちょっと大きいかなーというサイズ。

ヘアゴムにつけたりスマホなどのアクセサリーにしたりとするにはかなり大きいです。

クロバーのポンポンメーカーは直径が約20mm・25mm・35mm・45mm・65mm・85mmとあるのでこれを見てもかなり大きいサイズなのが分かります。

Clover スーパー ポンポンメーカー 直径約35・45・65・85mm

クロバーのポンポンメーカーと比べると構造はもう少しシンプル。

ポンポンメーカー 100均 100円ショップ セリア 毛糸 ポンポン 道具 100円均一クロバーのポンポンメーカーにある中央部分がなく、毛糸を巻く芯になる部分とそれをつなげている枠とストッパーしかありません。

※写真は大サイズ

白い部分がストッパーでストッパーを外すと開きます。

円になっている部分の切れ目は毛糸を挟むスリットで巻き初めの糸をひっかける場所です。

まずは開いて糸を巻きます。

ポンポンメーカー 100均 100円ショップ セリア 毛糸 ポンポン 道具 100円均一作り方は簡単でまずは半円の両方に糸を巻きます。

毛糸やリボン、チュールを巻いてからストッパーをかけて糸を切って束ねます。

円になっている部分は同じ半円が背中合わせに隙間をもって合わさっているのでこの隙間に沿ってはさみをいれるときれいに半分にカットできます。

カットしたらこの隙間に糸を入れて結んで束ねたら器具を毛糸から外すだけで完成。

文字だけじゃわかりにくいですね。

ポンポンメーカー 100均 100円ショップ セリア 毛糸 ポンポン サイズ 使い方 作り方作り方・使い方は裏面にイラスト付きで掲載されているので簡単に使えます。

この写真はクリックで拡大できるので参考にしてみてください。

はさみでカットするのに少し力とコツがいるので子供が作る場合はカットの時は大人と一緒に作業した方がよさそうです。

4つ作ったら大人の私の親指は筋肉痛です。

作り方の解説はこちら↓
>>100均セリアのポンポンメーカーでポンポンを手作り 作り方と道具の使い方

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ