水玉の模様のアクリルたわし 玉編みでプクプク立体のドット柄

水玉の模様のアクリルたわしを編みました。

本に載っていた編み図ですが、極太毛糸指定のところ並太で編んだので大きさを調整しています。

編み方は配色糸を編みくるみながらの編み込み模様。

ポコポコとした立体感は玉編みで、汚れをからめとってくれそうです。

アクリルたわし 水玉参考にした本は「カンタン!かぎ針編みカラフルなおそうじたわし100」

Amazon:カンタン! かぎ針編み カラフルなおそうじたわし
楽天:カンタン!かぎ針編みカラフルなおそうじたわし100

この46番を同じ配色で編みました。

ダイソーのハワイアンブルーとセリアの白です。

このカラーリングがお気に入り。

エコたわし ドット極太毛糸の編み図を並太で編むに当たり、4目増やしました。

4-3-4-3・・・となるドットが5-4-5-4・・・となります。

並太毛糸で四角いアクリルたわしを編むなら編み始めのくさり編みのつくり目は15~20目が使いやすいと思います。

今回は19目。

私の手だと、斜めに持つと手のひらから指先までカバーできるのでちょうどいいサイズです。

アクリルたわし 水玉完成品がこちら。

細編みの編み込み模様は強度があるので長持ちしそうです。

裏面は平面のドット柄です。

アクリルたわし 水玉 裏側

アクリルたわし 水玉

水玉模様は北欧テイストのエコたわしの本にも載っていたので2作品目。

前回編んだもの(赤×白)は長編みの編み込み模様でした。

この明るい水色×白の色合わせは北欧本でもよく見たのですがさわやかで好きです。

お風呂にもキッチンにも合う水周りにぴったりな配色だと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ